Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c3854318/public_html/yukokoroblog.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
お花見日和 | ゆこころぶろぐ

お花見日和

日々の出来事
DSC_2872

みなさんは今年の桜は誰とどこで見ましたか。

東京の桜の開花が発表されたのは4月4日木曜日。昨年より約2週間遅く、4月に満開が発表されたのは7年ぶりだったそうです。

確かにここ数年は入学式や入社式には葉桜になってしまっていました。

今年の新入生・新入社員のみなさんは満開の桜の木の下で記念撮影できてよかったですね。

お花見といえば、オンラインレッスンの生徒さんで台湾の方がいらっしゃるのですが、昨年はご主人と一緒に東北地方の桜の開花に合わせた日本旅行のツアーに参加されて、帰国後のレッスンで旅行中のエピソードをたくさん話してくださったことを思い出しました。

私たち夫婦にとっても毎年のお花見は楽しみなイベントの一つ。上野公園へ行ったり、河津桜を見に行ったり・・・。でも今年は引っ越し準備もあり遠出はできません。それでも近所の公園の桜だけでは少々物足りない。隣の市にあるさくら通りまで行ってみようということになりました。チャンスは日曜日のみ。天気予報が気になってしょうがなかった1週間でしたが、雨予報から日々変化し、スッキリ晴天!気温もグッと上がりました。

こちらのさくら通りは「日本の道100選」に選ばれただけあって、車でくぐった満開の桜のトンネルも圧巻でしたし、二駅分続く道をゆったり歩いて眺める桜も見事でした。

ちなみに「日本の道100選」というのは道の日の制定を記念して、1986年度および1987年度に、建設省と「道の日」実行委員会により制定された、日本の遠く色ある優れた道路104本なのだそうです。

途中立ち寄ったカフェで、濃いめのコーヒーと程よい甘さの抹茶のガトーショコラと一緒に、「今年もお花見ができた幸せ」を味わいました。

父が一人お花見に上野公園へ繰り出した話はまた明日。

 

コメント